モーニングセミナー講師紹介
    第1164回7月21日(土)
    千葉県倫理法人会 京葉地区地区長
    株式会社グランデ浦安 代表取締役
    佐々木 照子 氏
    第1163回7月14日(土)
    浜松市南倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    笑み社会保険労務士法人 代表
    鈴木 美江 氏
    第1162回7月7日(土)
    静岡県倫理法人会 普及拡大委員長
    株式会社浜松白洋舎 代表取締役
    杉原 徳彦 氏
    第1161回6月30日(土)
    浜松北倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    エイチ・スマイル株式会社 代表取締役
    袴田 敦志 氏

ニュース&トピックス

会員スピーチ
    「ハイは、喜んで」
    静岡市倫理法人会 幹事
    株式会社コトブキ観光 代表取締役
    佐野 聡
「1ミリの挑戦」

袴田敦志氏 静岡県倫理法人会 会長
エイチ・スマイル株式会社 代表取締役

袴田 敦志(はかまた あつし)氏



講師インタビュー

今回は、静岡県倫理法人会現会長を務めておられる袴田敦志さんにお話を伺いました。

- 今回のテーマは「1ミリの挑戦」ということですが。

「1ミリの挑戦」というのは今年度の静岡県倫理法人会のスローガンで、
現在、このスローガンの説明を全単会さんにさせてもらっています。

これはつまり、「新しいところを践む(ふむ)」ということ。

誰でも、経験によって作られた物差しがあります。
もちろんこの物差しは重要なのですが、倫理の実践において、
この物差しの中でやっているだけでは自己満足で終わってしまいます。

ですから、1ミリでいいので新しいところに践み出してほしいという思いなのです。

袴田敦志氏

- まさに、実践の根幹に立ち返るということですね。

まずは、倫理の実践がどういうものなのか、
ということをお伝えしたいと思います。

毎日やればなんでも実践だと思ってしまう節がありますが、
実はそうではありません。

たとえば、毎日ジョギングすること。
これはもちろん、健康上大切なことです。

しかし、倫理でいうところの実践とはちょっと違う。
つまり、倫理での実践というのは…………


…………この続きはモーニングセミナーで、袴田会長から直接聞きしましょう!


袴田敦志氏

- 2月27日のモーニングセミナーは大枠のテーマとして「仕事と倫理」を掲げ、
  青年向けとして開催させていただく予定です。

仕事が変わったとはっきり言えるのは、倫理指導(※)を受けたことですね。
※倫理指導とは、純粋倫理のスペシャリスト(倫理指導資格者)である先生方から、
仕事や家庭などについての個別指導をしていただけるというもの。

かつて、内田文朗 法人局局長に倫理指導を受けたことがありました。

当時は4人で合併設立した会社の保険代理店に在籍しており、
会社のことについて、いろいろ思うところもあり、
なかなかうまく行かないという状態だったのです。

そこで、ご指導いただいたわけですが、
私は会社をやめて独立することとなりました。

これを実践未達成と考えた私は内田局長にその旨を報告させていただいたのですが、
そのとき内田局長がおっしゃった言葉が、私に倫理体験を気づかせてくれました。

ここでもし報告していなければ、私はこの経験を悪い結果として皆様に話していたことでしょう。


- 倫理指導って、そこまでご指導いただけるんですね。
  不勉強なもので、私は一回こっきりだと思っていました。

「やってないから報告しにくいなあ」という場合でも、報告してみると変わるものです。

事が転じないということであれば、
追加で先生にご指導いただいたりすることもできます。

一発勝負で終わりではなく、一歩踏み出すことでしっかりとご指導いただける。
それが倫理指導なのです。

このあたりは、会員の皆様にも深くお伝えしなければなりませんね。


- 青年の方へお伝えしたいことは。

私は幼い頃から、夢を描くのが苦手でした。

小中学校における「将来の夢はなんですか?」という問いには
他人の文を参考にして書いていましたし、社会人になっても、
ノルマに対する目標を順序よく達成したことはありませんでした。

しかし、そのことをある法人スーパーバイザーに話したときです。
それでいいんだよ、と言われました。

無理に計画をたてるから、計画通りにいかないときに悩んでしまうんだ、と。

もちろん計画を立て、その計画に沿って実行するのは重要です。
ただ、人によっては計画の数字がその人を邪魔してしまうこともある。

お伝えしたいのはまさにここです。
つまり、このタイプの人は計画に届いたら…………

…………届いたら、どうなるのでしょうか?
この続きはモーニングセミナーでお聞きくださいね!

- 袴田会長、2月27日はお待ちしております! 
  本日は貴重なお時間をいただき、ありがとうございました!
 <インタビュー・徳田 樹>

 

講師プロフィール

昭和44年2月 生まれ(47歳)
        浜松市内の小中高等学校卒業
平成3年3月  日本体育大学卒業
  〃 4月  デコラテックジャパン(株)入社 
        東京本社・浜松本社営業にて勤務
平成16年10月保険代理店入社
平成20年1月 保険代理店として独立
平成24年5月 合併法人化「アイ・エス・インシュア
        ランス(株)」取締役
平成26年9月 「エイチ・スマイル株式会社」代表取締役


<倫理歴>
平成20年7月 浜松市南準倫理法人会入会 幹事拝命
平成21年1月 副事務長拝命(専任幹事・事務長役兼任)
  〃  7月 浜松市南倫理法人会 事務長拝命
  〃  9月 専任幹事拝命
平成22年9月 県普及拡大委員長・専任幹事拝命
平成23年9月     〃   ・単会副会長
        ・法人レクチャラー拝命
平成24年9月 幹事長・法人レクチャラー拝命 
平成25年9月      〃
平成26年9月 県会長・法人レクチャラー拝命
平成27年9月      〃     
        ・倫理インストラクター拝命