モーニングセミナー講師紹介
    第1164回7月21日(土)
    千葉県倫理法人会 京葉地区地区長
    株式会社グランデ浦安 代表取締役
    佐々木 照子 氏
    第1163回7月14日(土)
    浜松市南倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    笑み社会保険労務士法人 代表
    鈴木 美江 氏
    第1162回7月7日(土)
    静岡県倫理法人会 普及拡大委員長
    株式会社浜松白洋舎 代表取締役
    杉原 徳彦 氏
    第1161回6月30日(土)
    浜松北倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    エイチ・スマイル株式会社 代表取締役
    袴田 敦志 氏

ニュース&トピックス

会員スピーチ
    「ハイは、喜んで」
    静岡市倫理法人会 幹事
    株式会社コトブキ観光 代表取締役
    佐野 聡
「すべて理由がある」

山本洋士氏
浜松市西倫理法人会 幹事
プロダクトリング株式会社 代表取締役

山本 洋士(やまもと ひろし) 氏

高校卒業後にアメリカへ留学させてもらう、出会いと経験が今の基盤を作る。
突然の帰国から国際結婚、何ができるか考えて突っ走って家庭をおろそかに。
倫理に出会って家庭への実践を知る。

 

講師インタビュー

浜松市西倫理法人会の幹事の山本洋士さんにお話を伺いました。

― (名刺の写真を見ながら)山本さんのご職業は漁師ですか。

いいえ、元漁師です。

今は、漁はしておらず、どちらかと言うと農業に携わっています。
家族の所有する畑を手伝わせてもらったりしていますが、原点は漁師だし
漁師をやっていた頃の経験が、とても今に活きているなと感じています。

自分の原点という意味で、名刺などには、漁師をしていた頃の鉢巻を
している写真を使っています。

山本_06

― 山本さんの経歴について教えてください。

浜名湖の畔の村櫛というところで生まれました。
それが後々漁師になるきっかけになりました。

高校を卒業してすぐにアメリカに行って、アメリカに7年間いました。
ある日、ビザの関係で疑いをかけられ、投獄されてしまいます。

日本に帰るのか、メキシコに出るのか、とにかくアメリカから出ろと
言う話になったのです。車もない、荷物もない、アパートも契約した
ばかり・・そんな状態で全てを捨てて日本に帰らされたのです。

日本に帰ってきたきっかけは「帰らされた」ということだったのです。
なぜこんな目に遭うのか、当時、とても葛藤がありました。

何か理由があるのだろうと思うのです。そんなことがなければ、
日本の家族にも会わず、アメリカで普通に暮らしていたと思います。

帰ってくることで、お陰様で倫理にも出会いましたし、今までは考えも
しなかったお墓参りにも行く様になったし、改めて家族の大切さを感じる
様になりました。帰国の理由に墓参りがあるなんて考えもしませんでした。

倫理を学びながら、悩みながらも自分のやりたいことが、定まりつつあります。

会社を登記した日が10月14日ですから、起業してちょうど1年になります。
お付き合いさせて頂いている方も増えましたし、少しずつ良い結果に結びついて
いるなと感じています。

山本_04

― 倫理に出会ったエピソードをお聞かせください。

私が倫理に出会ったのは、昨年(2014年)の4月です。

浜松市西倫理法人会の加茂孝文さんがきっかけで、
倫理法人会を知り、6月に正式に入会しました。

田中造園の田中貴輝(たなか あつき)さんと同時期に
入会しました。彼は幼稚園の頃からの知り合いです。

「倫理は心の道場」と伺っていたし、早朝に行われることにも
興味がありました。実際にモーニングセミナーに参加してみると
朝のエネルギーがすごくて、入会を決めました。

その後「実践」を教えて頂いて、ゴミ拾いから始まり、靴を揃えるとか、
だんだん倫理にどっぷり入っていきました。

山本_11

― 入会した当初、印象的だったことはありますか。

周囲の方があまりに立派な方ばかりでしたので、自分が場違いな存在に
感じられ、会での自分の居場所を見つけられずにいました。

それが、鈴木啓之会長から「100日メール」の襷を頂いたことをきっかけに、
がらりと変わったのです。

「100日メール」の実践とは、毎朝1通、会員の皆さん向けにメールを
配信することを100日続ける実践です。自分の考えていることや、
自分がやっていることを100日も伝えると、やはり自分が変わりますね。(笑)

お役目頂いたことで、周囲の方に理解され、自分の居場所を見つけました。

仕事の話ばかりだとつまらないしネタも切れてきます。一番良い内容は、
倫理を実践した報告なので、実践せざるを得ない状況になります。(笑)

心がキレイに澄んでくると、良いことを受け入れる準備ができる気がします。
妻のちょっとした言動とかにも感謝できるようになって・・・

・・・この続きはモーニングセミナーで
   山本洋士さんから直接お話を聞いてくださいネ!

山本_12

― 「すべて理由がある」というテーマに込められた意味は?

アメリカに行かせて頂いたこと、
アメリカから強制的に日本に帰らされたこと、
地元に帰って漁師として働いたこと、
そこを志半ばで辞めざるを得なかったこと・・・

全てに理由(意味)があると思っています。

漁師として漁に出ながら魚の加工品を作り、6次産業をやっていて、
「農作物や海産物は、すごい潜在能力を秘めている。今捨てられて
 いるものが有効利用されたらすごいことになるぞ」
と思っていました。

そんなことをすると、農家さんに喜んで頂けるのです。
「そんなものは今まで捨てていたよ。それが東名のSAやお土産屋さんで
 売られているんだね。それってすごいことだね」と。

加工する前の段階でも売りたいから、では振舞おうと食堂を作りました。
生簀を作って、獲れたての魚をその場で食べさせる、子供が学校帰りに
寄っていく、お母さんが新鮮な魚を買っていく、そんな地域に根差した
お店になりつつあったのです。

そんな中、社長が病気で倒れ、3か月後に亡くなってしまったのです。

社長の持つ別の会社が負債を抱えていて、自分たちの建物も全部取り壊され、
借金返済に充てられました。

志半ばで自分がやりたかったことが出来なくなって、自分で何かをしなくては
という思いが強くなりました・・・

・・・この続きもモーニングセミナーで
   山本洋士さんから直接お話を聞いてくださいネ!

山本_13

― 奥様は外国人なのですよね。

はい。帰国して一年くらいで国際結婚しました。
韓国系アメリカ人の女性で、名前をジェニーと言います。

メキシコからの帰途、二人でアメリカに入国する際に、彼女を空港に残したまま
私は警察に拘束され、そのまま日本へ強制送還されました。

そういうことがあれば普通は別れてしまうと思いますが、
そんな困難を乗り越えて結婚しました。

今では韓国のご両親にも受け入れられています。
彼らからすれば、私が日本人の様には見えないのかも知れませんね。(笑)

家庭では英語で会話しています。娘の侑奈(ゆな)はちょうど1歳になりました。

山本_15

仕事さえ上手く行けば認めてくれるだろう、満足してくれるだろうと
家庭をおろそかにしている時期がありました。
しかし倫理に出会って「仕事ではなく、まず家庭から」と教わりました。

倫理の実践を通じて、以前よりだいぶ家事をやるようになりましたが、
ジェニーからすれば、まだまだ全然足りないらしく、

「もっと倫理で勉強してきなさいよ。MSにもっと行きなさい!」

と、けしかけられている始末です。(笑)

私からすればジェニーの方がよっぽど立派です。
以前は彼女に対して不満があったのですが、今では全く無くなりました・・・。

・・・この続きもモーニングセミナーで
   山本洋士さんから直接お話を聞いてくださいネ!

山本_05

- それでは10月24日(土)のモーニングセミナーのご講話、楽しみにしています。
  本日は楽しい時間を、ありがとうございました。<インタビュー・小吹 真司>

講師プロフィール

1984年12月29日生まれ、現在30歳
浜松市西区出身。高校卒業後にアメリカへ留学。
7年間の海外生活を経て帰国。
帰国後は地元の浜名湖の漁師になり、養殖用の鮎を専門に漁に出る。
2012年に国際結婚をする。
会社を辞めて2014年にプロダクトリング株式会社を創業。

ホームページ : プロダクトリング株式会社 http://productoring.com/