モーニングセミナー講師紹介
    第1164回7月21日(土)
    千葉県倫理法人会 京葉地区地区長
    株式会社グランデ浦安 代表取締役
    佐々木 照子 氏
    第1163回7月14日(土)
    浜松市南倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    笑み社会保険労務士法人 代表
    鈴木 美江 氏
    第1162回7月7日(土)
    静岡県倫理法人会 普及拡大委員長
    株式会社浜松白洋舎 代表取締役
    杉原 徳彦 氏
    第1161回6月30日(土)
    浜松北倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    エイチ・スマイル株式会社 代表取締役
    袴田 敦志 氏

ニュース&トピックス

会員スピーチ
    「ハイは、喜んで」
    静岡市倫理法人会 幹事
    株式会社コトブキ観光 代表取締役
    佐野 聡
「足下の実践により良き運びを」

剣持光江氏
静岡市倫理法人会 相談役
株式会社SHISEI 専務取締役

劔持 光江 氏

凡事徹底。あたりまえを極める。



 

講師インタビュー

静岡市倫理法人会 相談役の劔持光江さんにお話を伺いました。

― 足下(そっか)の実践とは、どういうものなのでしょうか?

当たり前のことをおろそかにしないで継続していくという実践です。
昨日より今日、今日より明日少しでも向上するために磨きを掛けていく、
という性質のものです。

倫理法人会に入会した頃、古河倫理法人会の小山さん(法人スーパーバイザー)の
勧めで「トイレ掃除に学ぶ会」に参加させて頂き、とても影響を受けました。
そこで凡事徹底を教わりました。

足下の実践とは「え?そんなことなの!?」と拍子抜けするくらい、
実はとても簡単なことなのです。

トイレを使った後にトイレットペーパーを三角折りするとか、
毎朝家の前の道路を掃き清めるとか、玄関に入れば履物を揃えるとか、
ハイ!と元気良く返事をするとか、使ったものを元に戻すとか・・・。

もう習慣になってしまっていて、改めて挙げるのが難しいですね!(笑)

劔持-11

― 劔持さんは毎朝、どんな実践をされていますか。

毎朝、3:30頃に起きます。神床や仏壇の、お水やお榊を替え、
祝詞とお経を上げ、5:30になると近所のお墓参りに行きます。
お墓を拭き清めて、今日一日の実践の約束をします。

生命力が低下した時や会社が危機に陥った時は、
お墓参りに行ってご先祖様のお力を借りると良いみたいです。

個人的なことですが、静岡市倫理法人会の会長職を終える前に
人生の決断を迫られることがあり、自分の命のあることと、
その命の元に強い繋がりを持つことを強く意識する様になりました。
その時から毎朝の墓参りを決心しました。

平成25年の7月28日から続けています。お陰様で3年目に入りました。

劔持-17

― 「よき運びを頂いた」と実感した出来事はございますか。

はい。毎朝のお墓参りの実践のお陰でしょうか、
今年に入って命に関わることでご先祖様に守られたことがあったのです。

実は、5月11日に主人が緊急入院しました。
病院側の処置が良く容態が落ち着き、諸検査に入りました。

「緊急入院したお陰で、身体の大きなダメージが分かり、
 命を落とす前に手術できる事になり幸いしましたね」
と、先生がはっきり仰いました。

最短の手術日が、7月6日。一時退院し自宅療養。
手術は大成功。その後退院し、順調な経過を頂いてます。

この一連の事を振り返ると・・・

・・・・・ この続きはモーニングセミナーで劔持さんから直接お話を聞いてくださいネ!

― 劔持さんは、家族も仲がよいし、言霊というものを大切にされていますね。

言葉というものは、出した途端にエネルギーになるので、
良い言葉を発すれば良いエネルギーになって返って来るものです。
まさに言霊ですね。

親子と夫婦が仲良くて、温かな言葉が飛び交う家庭が良いと思います。
私の両親が乱暴な言葉を全く使わない人でした。そういう意味でも、
今の私たちの家族があるのは、両親のお陰だと思います。

私は、花の写真を撮るのが大好きなのですが、
花に話しかけると、花が私の方を向くのです。

他人から「綺麗なお花のお写真ですね」と言われることがあります。
それは私の腕が良いのではなく、「さあ撮りますよ」と話しかけると、
お花の方が「綺麗な私を撮って」とポーズを取るからなのです。

音調も大切ですね。私は『ラ』の音階で言う様に努力しています。

言葉は風に乗っていく見えない存在。心はどこにあるのか分かりません。
こちらが真心込めて言わないと、相手に真心は伝わりません。

見えるものは、おそらく見えないものの中から生まれてくるのです。
だから、大切なものは見えないものの中にあるのだと思います。

劔持-19

― すごい書き込みですね。万人幸福の栞の中で劔持さんはどこが一番好きですか?

栞の91ページ、十三条「本を忘れず、末を乱さず - 反始慎終 -」の中の一節ですね。

「世に、『恩を忘るな』ということがやかましく言われるのは、本を忘れるなという意味である。食物も、衣服も、一本のマッチも、わが力でできたのではない。大衆の重畳堆積幾百千乗の恩の中に生きているのが私である。このことを思うと、世のために尽くさずにはおられぬ、人のために働かずにはおられない。
 そうした中でも、最も大切な、わが命の根元は、両親である。この事に思い至れば、親を尊敬し、大切にし、日夜孝養をつくすのは、親がえらいからではない、強いからではない。世の中にただ一人の私の親であるだからである。私の命の根元であり、むしろ私自身の命である親だからである。」(丸山敏雄 1949, p.91-92)


私がこうして生きていられる、毎朝目覚めさせて頂けるというのは、
命の元である両親やご先祖様のお陰だと思います。

「守護」という言葉をご存知でしょうか?
こちらが心から敬えば、必ず慈愛を与えて下さいますし、
自分が守られているなぁと実感することが一杯あるのです。

恩というものを最近とても意識するようになりました。

劔持-10

- それでは9月12日(土)のモーニングセミナーのご講話、楽しみにしています。
本日は貴重なお時間を頂き、ありがとうございます。<インタビュー・小吹 真司>

講師プロフィール

昭和22年7月1日  (富士山の山開き)生まれ
昭和46年10月10日 結婚 2男1女を授かる
平成13年4月    セントメール代表となる
平成20年4月    スクール静岡開校 代表となる
平成21年7月17日  株式会社SHISEI設立。専務取締役就任。
教育事業(各種研修、講座開催)
平成24年5月    ラフターヨガリーダー取得
平成25年1月    健康バランスサポート事業部開設
平成25年4月    健康管理士一般指導員認定

倫理歴
平成21年7月1日  静岡市倫理法人会 入会
平成21年9月    静岡市倫理法人会 副会長 拝命
平成22年9月    静岡市倫理法人会 会長 拝命
平成25年9月    静岡市倫理法人会 相談役 拝命 現在に至る。

趣味
日本舞踊(藤間流)、絵画、雅楽(篳篥(ひちりき))、書道