モーニングセミナー講師紹介
    第1164回7月21日(土)
    千葉県倫理法人会 京葉地区地区長
    株式会社グランデ浦安 代表取締役
    佐々木 照子 氏
    第1163回7月14日(土)
    浜松市南倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    笑み社会保険労務士法人 代表
    鈴木 美江 氏
    第1162回7月7日(土)
    静岡県倫理法人会 普及拡大委員長
    株式会社浜松白洋舎 代表取締役
    杉原 徳彦 氏
    第1161回6月30日(土)
    浜松北倫理法人会 会長 法人レクチャラー
    エイチ・スマイル株式会社 代表取締役
    袴田 敦志 氏

ニュース&トピックス

会員スピーチ
    「ハイは、喜んで」
    静岡市倫理法人会 幹事
    株式会社コトブキ観光 代表取締役
    佐野 聡
「耳をすませば」

倉知三奈氏
浜松市南倫理法人会 副事務長・研修委員長
土地家屋調査士 倉知事務所 代表

倉知 三奈 氏

子供の頃の体験を通じ、家族の中での役割について
学んだ事をお話しさせて頂きます。



 

講師インタビュー

浜松市南倫理法人会 副事務長・研修委員長の倉知三奈さんにお話を伺いました。

― 今回の講話のテーマは「耳をすませば」ですね。ジブリの映画のタイトルにもありましたね。

どんな物事でも関心を持って注意を傾ければ気付きが得られますよ、という意味です。
ある時には自分の心だったり、またある時には相手の心だったり・・・

ある方のアドバイスでつけたタイトルですが、オールマイティに使えるので便利なンです(笑)。

kurachi-06

― 講話ではどんな内容をお話いただけるのでしょうか?

今回は私の家族の話をさせて頂こうと思っています。

実は私が中学1年生の時に両親が離婚しました。私は妹と一緒に母親の方について行きました。

家族にはそれぞれの役割があると思います。父親には父親の、母親には母親の役割があるのだと。どちらかが欠けてしまうと一人が両方の役割をしなくちゃいけなくなります。こうなると家族として歪んでしまいます。とても難しいですよね、家族のバランスって。

どうにも上手く行かなくなって、私自身が耐えられなくなって、20歳を過ぎた頃に家を飛び出しました。それから数年間、家族には会いにも行かず電話も一切しませんでした。まさに音信不通の状態だったのです。その間に母親が再婚しました。後になってそのことを知りました。

現在は母親と父親(母の再婚相手)と私の3人で暮らしています。妹は結婚して家を出ました。実の父親とも交流する様になり、関係が良くなりました。ここに行き着くまで20年近くの長い年月が掛かりました。家族が一度壊れて、家族に戻るまで結構苦しかったかなぁ・・・。

実は母親が再婚する前に、とてもショックなことがありました。それは、・・・

・・・・・ この続きはモーニングセミナーで倉知さんから直接お話を聞いてくださいネ!

kurachi-07

― 倫理を学んで何か変化がありましたか。

鈴木美江さん(現静岡県倫理法人会朝礼委員長)の紹介で、平成25年1月に浜松市南倫理法人会に入会しました。

感謝する心を学んで、自分の横軸と縦軸がしっかりして来たように思います。横軸では私を支えてくれている仲間の存在に気付くようになりました。本当にありがたいことですね。縦軸では、私に仕事を教えてくれた上司と、喧嘩別れ同然で会社を辞めたにも関わらず、今はとても良好な関係になりました。

倫理に出会って、父親(母の再婚相手)との関係も格段に良くなりました。この距離感で良いのだと自信が持てるようになりました。

倫理の教えに「役を知り、役に徹し、役を越えない」がありますが、家族の和が保てる秘訣にも当てはまるんだと今は実感しているのです・・・。

・・・・・ この続きもモーニングセミナーで倉知さんから直接お話を聞いてくださいネ!

kurachi-12

私はモーニングセミナーにお花を持ってくる「お役」も頂いております。
この役は、大河内慶吉さん(現静岡県倫理法人会西部地区地区長)、鈴木美江さん(前出)に続いて私が引き継ぎました。

毎週、お花を持って来るのですが、休めないプレッシャーがありますね(笑)。
でもそれを乗り越えると、だんだん楽しくなってきました。講話者がよく知っている方だったら、その方に合ったお花を届けるためにちょっと調べたりするのですよ。

役って大変ですけど、役をやると自分が変わりますし、楽しいですよね。自分が必要とされているんだという安心感もあります。

kurachi-11

実は、この花瓶、大河内さんが飲んでいた徳利なんです(爆笑)。

- それでは8月22日(土)のモーニングセミナーのご講話、楽しみにしています。
  本日は楽しい時間を頂き、ありがとうございます。<インタビュー・小吹 真司>


講師プロフィール

職歴
平成 7年 地元高等学校卒業
平成16年 運送会社事務職を経て、佐藤事務所入所
(現 土地家屋調査士法人TOSOK法務)
平成21年 行政書士 登録
平成23年 土地家屋調査士 登録
平成24年 行政書士・土地家屋調査士倉知事務所として独立

倫理歴
平成25年1月 浜松市南倫理法人会 入会
平成26年度 青年委員長 拝命
平成27年度 副事務長・研修委員長 拝命

ホームページ : 土地家屋調査士 倉知事務所 http://www.emi-office.com/arco.pdf